四輪アライメント

四輪アライメントとは

あまり聞かない言葉かもしれませんが、四輪アライメントとはタイヤとホイールが車体に対して取り付けられている角度や位置関係の総称です。車の各ホイール(車軸)はサスペンションによって様々な角度がつけられています。この角度が適正に保たれていないと、タイヤの内側が極端に減ってしまう、高速走行時に安定した走りができない、車が左右どちらかにとられるといった様々な不具合が生じてしまいます。
そういった不具合を解消または軽減するために、四輪すべてのタイヤの角度を適正な状態にそろえることが必要です。まずは、ご自分のお車が適正な四輪アライメントを維持できているか測定してみてはいかがでしょうか。

こんな時は調整をオススメします

  • ハンドル(ステアリング)が斜めになったまま走る
  • タイヤの内側が極端に減っている
  • 車が左(右)に取られる ステアリングから手を放すと車がどちらかに流れていく
  • ブレーキを踏むと車が左(右)に取られる
  • 高速走行時に安定した走りができない
  • 車を激しくヒットさせた後、もしくは事故で足回りを修理した後など違和感を感じる

いずれかの症状に心当たりがある場合、四輪アライメントに異常があるかも知れません。まずは測定をおすすめします。

四輪アライメント測定 9,450円
四輪アライメント調整 3,150円~

提示価格は1 台あたりの単価です。
四輪アライメント調整作業中は代車を準備致します。

  • SUZUKI
  • カーコンビニ倶楽部
  • JAF
  • 100円レンタカー
  • あいおいニッセイ同和損保
  • 損保ジャパン日本興亜
  • 東京海上日動